愛車買取りオークション「セルカ」の評判を悪い口コミから良い評判まで解説

画像引用:セルカ

愛車買取りオークション「セルカ」は、売却を希望している車を「セルカ」が査定し、全国最大7,000社が利用しているカーオークションに出品するため、通常の買取店への売却に比べて高値が付きやすいのが特徴です。

このような愛車買取りオークション「セルカ」には、どのような評価の口コミがあるのでしょうか。

愛車買取りオークション「セルカ」を良い評価をしている口コミだけでなく、中立的や悪いと評価している口コミまで含めてご紹介しますので、これから愛車の売却を検討している人はぜひ参考にしてください。

車好きオヤジブログのステマ規制への対応について

本コンテンツは車好きオヤジ及び車好きオヤジブログ編集部が独自に制作しております。文中のリンクに広告を含むものがありますが、コンテンツの内容にメーカー等は一切関与しておりません。メーカー等から商品提供や内容の指示を受けたコンテンツには、「PR」と表記します。

目次

愛車買取りオークション「セルカ」の基本情報

運営会社クイック・ネットワーク株式会社
対応エリア日本全国
査定方式オークション
査定料無料
査定申込先セルカ公式サイト

愛車買取りオークション「セルカ」の良い評価の口コミ

愛車買取りオークション「セルカ」を良いと評価している口コミを紹介します。

「思った以上の高値で売却できた」

想像していた以上の価格で売却できたので驚かれており、今後も売却の際には利用したいと書き込まれています。

愛車買取りオークション「セルカ」は自社査定した車を、全国最大7,000社の業者が参加するオークションに出品しているため、買取業者に売却するよりも高値で落札される可能性があります。

この投稿者の車も高値で落札されていることが分かる投稿です。

「高額で売却でき、一括査定のように電話ラッシュのストレスがない」

4 年前

今回、乗り替えのために夫婦が所有する2台の車を売却することにしましたが、1台目は他社では値段がつかないと言われ、もう1台は20万との査定でした。

こちらのオークションを利用したところ、2台目の方は他社査定の倍額で売却出来ることになり大変感謝しています。

LINEでのサポートも受けられるし、よくある一括査定の電話が鳴り続ける…と言ったストレスとも無縁なのでどれをとっても満足です。

また機会があれば利用したいと思います。

引用:Google

一括査定のように電話が鳴り続けることはないので、ストレスを感じず、しかも高額で売却できたと書き込まれています。

愛車買取りオークション「セルカ」では、多くの業者が参加するオークションに出品することになりますが、これらの業者が直接電話してくることはありません。

すなわち一括査定以上の多数の業者に車をみてもらいながらも、電話ラッシュが一切ない仕組みになっているわけです。

「オークションの最後の10分で入札額が上がる様子がすごかった」

2 か月前

私は、実際に愛車買取オークションsellcaを利用した者です

1台目、2019年式スカイライン GT タイプ SP 今回、初めてsellcaを利用させていただきました

買取店での査定額は希望額より40~50万円程低く、納得のいく査定額ではありませんでした

土曜日に無料査定を申し込み、すぐに連絡をいただいて査定検査日が日曜日に決定しました

毎週月曜と金曜がオークションの開催日との事でしたので査定検査日の翌日には出品されました

オークション当日の状況をリアルタイムで把握でき、入札額が上がっていく様子、オークション終了時間などもわかり楽しめました

1番の見どころ?楽しめた瞬間は、オークション終了残り10分間の競り合いが始まった時です

それまでは希望額に近い程度の入札額でしたが、10分間で一気に上がり本当にすごかったです

結果は希望額を十分上回る価格での売却となりました

引用:Google

リアルタイムでオークションをみて、自分の車に入札されていく様子や、最後の10分で一気に価格が上がっていったことに驚かれている口コミです。

愛車買取りオークション「セルカ」では、自分の愛車がオークションで入札されていく様子をライブでみることができますので、業者の愛車に対する反応を知ることができると同時に、オークションの終了間際に業者同士が競い合っているのを見ることができます。

またライブ映像であるため、入札価格をごまかすことができないのも安心にもつながるはずです。

「顔の見えない取引だが、丁寧な対応で安心できた」

5 年前

無事に売却、入金確認し取引完了しました。

皆様のクチコミにもありますように、顔の見えないお取引であり、「詐欺だったらどうしよう…」と不安な日々であったのは事実です。

セリ終了後、陸送業者が多忙期で、1週間弱引き取りが遅れるとの連絡があった際は、「このまま音信不通になったら…」とドキドキな数日でした。

でも、ラインや、必要時には電話連絡を頂け、小さな問い合わせにも速やかな応対をしてくださり、担当者さんも査定士さんも丁寧な説明でとても感じの良い方で、所々安心を感じながら過ごせました。

結果、買取り店より「大幅に」とまではいきませんでしたが、希望価格より数万円アップでいいお小遣いになり、新車のオプションを増やせました♪

安心してお任せ出来る事が確認出来たので、家族や知り合いにもおすすめします☆

引用:Google

担当者の顔を見ることなく落札から引き渡し、売却手続きが進んだが、必要な時にはしっかりLINEや電話をくれ、丁寧に対応してくれたので、安心できたと書き込まれています。

愛車買取りオークション「セルカ」では、査定士と会うことはありますが、オークション担当者と直接顔を合わせて話すことはありません。

そのためオークションで落札された後などは、本当に手続きが進んでいるのか、陸送は間違いなく来てくれるのかなど不安になることもあるでしょう。

利用者のそんな心情を理解しているのでしょうか、担当者はこまめにLINEや電話で連絡してくれていたようですので、安心して取引できることが分かります。

「希少だが古くて過走行の車を買取店の倍の価格で売却できた」

5 年前

23年落ち、185.000㌔弱のプロシード マービーというコア車なんで 大手買取店2社では5と10でしたが、 此方では、20弱で買い取って頂き、大変満足しています。

取り敢えず、大手で見積ってもらい、その金額を最落価格とすれば、良い結果が見られるかも知れません。

引用:Google

希少車ではあるものの、古くて走行距離も18万㎞以上の車を愛車買取りオークション「セルカ」に出品すると、買取店で査定してもらった時の倍の価格で売却できたと書き込まれています。

このような希少性の高い車に対する需要は、少ないながらも確実に存在するはずです。

しかし個人で車を査定に持ち込める店舗数には限りがあるため、この車の価値を見出せる業者を見つけることは不可能に近いでしょう。

愛車買取りオークション「セルカ」なら全国で7,000社もの業者がオークションに参加しているため、年式が古く、走行距離が多くても、希少性の高い車を探している業者もいるはずです。

おそらくこの口コミのケースも、そのような業者が落札したのだと思われます。

個性的で、希少性の高い車を探している業者を見つけ出すのにも、愛車買取りオークション「セルカ」は有効だといえるでしょう。

「引き渡し日を事前に決めておくことができた」

4 年前

初めて利用しました。

手続きはスムーズに行え、問い合わせについても丁寧でした。

ただマイページに表示されるやることリストとメールで配信される内容、ウェブ上に掲載されている内容にズレがあり、わかりづらい部分があったので、内容が整理、統一されれば問い合わせせずにもっとスムーズに行えたと思います。

また私の場合、次の車の納車が車検まで間に合わなかったこともあり車検ギリギリでの引渡期限とさせて頂きました。

このような車買取サービスでは、契約成立後すぐに引渡すものと思っていましたので、もっとサービスのメリットとして売りにして良いと思いました。

売却金額については、下取り金額を大幅に上回り大満足ですのでまた機会があれば是非利用したいと思います。

ただまだ手続きが全て完了していない為、星4とさせて頂きます。

引用:Google

次の車の納車日が遅くなることから、売却予定の車の引き渡し日を予めギリギリ後ろまで引き延ばすようにしておいたので、契約成立してもすぐに引き渡さなくても良かったと書き込まれています。

愛車買取りオークション「セルカ」では、オークション出品前に車の引き渡し期限を決めておくことができるので、すぐに落札されてしまった場合でも、日常の足としてその車を使用することができます。

ただし引き渡し時点の走行距離が、オークション出品時に申告してあった走行距離からプラス1,000㎞までなら問題ありませんが、それ以上の走行距離になった場合には、買取価格が減額される可能性があるので注意しましょう。

愛車買取りオークション「セルカ」の中立的評価の口コミ

愛車買取りオークション「セルカ」に対して中立的に評価している口コミを紹介します。

「高くは売れるが、書類の手配などが面倒」

愛車買取りオークション「セルカ」は高く売却することができるものの、書類の手配などが面倒だと書き込まれています。

車を売却する際には、車検証や自賠責保険証明書、自動車リサイクル券、納税証明書、実印および印鑑登録証明書、委任状が必要となります。

このうち車検証や自賠責保険証明書、自動車リサイクル券、納税証明書は車の所有車であれば既に持っているはずです。

新たに用意する必要があるのは、印鑑登録証明書と委任状ですが、これは簡単に手配できるはずです。

厄介なのは、車を購入する際に車庫証明をとった住所から移転していながら、ナンバーを変更していない場合、つまり車検証の住所が変更されていない場合です。

現在の居住地に転居してきたことが分かるよう、車購入時の住所からの転出証明と現在の住所の住民票が必要になります。

転出証明はその住所の役所に申請をしなければならないので、直接役所に出向くか、郵送でも送ってもらうことができます。

これはつまり、車を購入した時の住所から、現在の住所までが全てつながる必要があるので、何度も引っ越しを繰り返していると、引っ越し先の全役所に手配しなくてはいけないということです。

これらの書類の手配は、愛車買取りオークション「セルカ」だから必要なのではなく、どの買取業者に売却しても必要なことですので、覚えておきましょう。

「車を引き渡してから7日後の振込を翌日にして欲しい」

2 年前

プジョー208を売却しました。

査定は近所のスズキの販売店で40分ほど。

写真撮影や、下回り確認して終了。

オークションで悩むのは最低落札額で、アドバイスとしては他の買取店の最高額+15万円くらいが良いのかな、と思います。

一応希望額で売却出来たので良かったです。

セルカのサイトは書類名等でわかりにくい点ありますがLINEで質問すれば答えてくれるのでなんとかなります。

星4の理由は、クルマ引き渡してから7日後の支払いで、払い込まれる迄、何かあったらどうしようか?と不安になる点でマイナス1。

クルマ引き渡し時点でのバイヤー最終確認を追加し、翌日振込みして頂けると完璧だと思います。

あと今回は紹介キャンペーンで紹介元と私に5000円ずつキャッシュバックして頂けてこれは良かったです。

色々書きましたが、総じて良かったとは思います。ご参考になれば幸いです。

引用:Google

車を引き渡してから入金までに7日かかったことに対し、不安に感じるので、業者が車を確認したことを分かるようにするとともに、翌日振込みにして欲しいと書き込まれています。

愛車買取りオークション「セルカ」では業者が車を確認し、車の状態の確認期間として、車を引き渡した日を含めて7日間が設けられています。

この間に業者は車を受け取ってから車の状態を確認しなければならず、万が一、車の状態に問題があればクレームをつけることができるようになっていますが、マイページからも業者が車の状態を確認し終えたかどうかは分かりません。

ただ車を引き渡してから、7日間待つしかないわけです。

口コミ投稿者が不安に感じたのは、業者からの車の状態に関するクレームがあって振込みされないのではということでしょう。

業者からのクレームの有無は車の状態によりますが、そのことを確認するには振込み日まで待つしかないことを覚えておきましょう。

愛車買取りオークション「セルカ」の悪い評価の口コミ

愛車買取りオークション「セルカ」に対し、悪いと評価している口コミを紹介します。

「カスタムしてある車は利用しない方が良い」

1 か月前

改造車はやめたほうがいい、改造部品は全て社外品と表記され買う側は写真判定なので中身が解らない。

ここのオークション最高額の倍以上で他に売りました。

引用:Google

カスタムパーツは社外品と表示され、写真だけでしかパーツの詳細が分からないので、落札価格が高くならない旨を書き込まれています。

自動車メーカーの純正オプションパーツ以外の社外品パーツは多くのメーカーから発売されており、それらをすべて把握し、詳細を説明するのはその車種のカスタムによほど詳しくなければ難しいでしょう。

そのため、どうしても写真だけの情報となっているのが実情でしょう。

もちろんカスタムカーを専門に扱っている専門業者なら、社外品パーツの価値や意味を把握しているはずでしょうから、買取価格に反映させてくれる可能性は高くなります。

もし売却したい車に多くのカスタムを施してあるなら、そのパーツの詳細や価値を理解してくれるカスタムカー専門店に売却する方が良いかもしれません。

「最低落札価格に達しないのに相場より十分高いと売却を急かされた」

6 か月前

しつこい電話の勧誘等がない点は良いのですが、入札があって終えると「相場より十分高い、もうこの値段は付かないかも」と、早く応じるよう急かしてきます。

私の車は110万ほどで落札され、仕入れた中古車屋は190万で販売、2~3日後には売れたようでした。

結論、買い取り業者を集めて競りした方がよほど高値が付きます。

私の車も150万程度は付いたはずです。

時間がなく焦って売却してしまいました。

オークションサイトに出して本当に後悔しています。

引用:Google

希望した最低落札価格に達しなかったにもかかわらず、相場価格より十分高いといわれ、売却を急かされたため、買取業者を競わせた方がもっと高く売却できたはずだと書き込みされています。

投稿者の車の詳細が分からないため、売却された金額が相場価格より高額だったのかどうかは不明ですが、複数の買取業者を集めて競わせるのは時間も手間もかかってしまいます。

愛車買取りオークション「セルカ」には全国7,000社の業者が参加していますので、自身で買取業者を集めて競わせるよりは効率的だといえます。

ただ最低落札価格を超えた入札が入らなかった場合、どこまで最低落札価格にこだわるかは、最終的に利用者の判断となってしまいますが、1回のオークションで最低落札価格に達しなかった場合には、何度もオークションに出品することができます。

つまり、時間をかければ入札価格が高くなる可能性もあるということは理解しておきましょう。

愛車買取りオークション「セルカ」の口コミまとめ

栗込みから、愛車買取りオークション「セルカ」はオークションの利点が非常に生かされた売却方法だということが分かりました。

また担当者が丁寧にLINEや電話で連絡してくれるため、安心できるという口コミもありました。

しかしその一方で、業者が車を確認したことが分からない点や、確認の翌日に振込みして欲しいことなどが指摘されていました。

またカスタムしてある車は価格が高額になりにくいことや、全ての売却事例ではないものの、最低落札価格に至らない場合には、何度もオークションに出品した方が高額入札になりやすいことも明らかになりました。

愛車買取りオークション「セルカ」の利用をおススメしない人

ご紹介してきた口コミから、愛車買取りオークション「セルカ」はこのような人におススメしません。

  • 買取業者に直接価格交渉した方が高額になると思う人
  • 電話ラッシュがあっても高額につながるなら辛抱できる人
  • 車の引渡し後は少しでも早く入金して欲しい人
  • カスタムカーを売却したい人
  • 少しでも早く、より高額で売却したい人

愛車買取りオークション「セルカ」はこんな人におススメ

ご紹介してきた口コミから、愛車買取りオークション「セルカ」の利用をおススメできるのは、このような人です。

  • オークションの方が手間が掛からずに高額につながると思う人
  • 電話ラッシュに対応するのは面倒だという人
  • 少数でも熱心なファンがいる希少車を売却したい人
  • 車の引渡し後、振込みまで7日間待てる人
  • カスタムしていないノーマルカーを売却したい人
  • 多少の時間をかけても高額で売却したい人

愛車買取りオークション「セルカ」の運営会社情報

会社名クイック・ネットワーク株式会社
設立2015年2月
所在地兵庫県神戸市中央区明石町44
神戸御幸ビル4F
ホームページクイック・ネットワーク株式会社公式サイト
  • URLをコピーしました!
目次