「ガリバー」車買取の口コミを悪い評判から良い評価まで解説

画像引用:ガリバー

車の買取専門店は数多くありますが、なかでも1994年創業のガリバーは中古車買取のパイオニアとして知名度が高く、日本全国に460店舗を展開しています。

「ガリバー」車買取の利用を考えている方にとって、どのような評判の口コミがあるのかは気になるところでしょう。

そこで「ガリバー」車買取を利用した人の口コミをご紹介しましょう。

良い評価をしている口コミだけでなく、中立的や悪い評価をしている口コミもご紹介しますので、「ガリバー」車買取の利用をお考えの方は参考にしてください。

車好きオヤジブログのステマ規制への対応について

本コンテンツは車好きオヤジ及び車好きオヤジブログ編集部が独自に制作しております。文中のリンクに広告を含むものがありますが、コンテンツの内容にメーカー等は一切関与しておりません。メーカー等から商品提供や内容の指示を受けたコンテンツには、「PR」と表記します。

目次

「ガリバー」車買取の基本情報

運営会社株式会社IDOM
対応エリア日本全国
査定方式自社査定
査定料無料
査定申込先ガリバー公式サイト

「ガリバー」車買取の良い評価の口コミ

ガリバー車買取の良い評価の口コミをご紹介します。

「複数に査定してもらったらガリバーが一番高かった」

ディーラーを含め、複数の有名な買取業者に査定をしてもらったところ、ガリバーが最も高額査定だったと評価されています。

ディーラーでの査定は新車購入時の下取りになるため、もともと査定額は期待できませんが、他にも複数の有名業者に査定してもらった中で、最も高額だったガリバーに売却されたようです。

「新古車購入業者の下取り査定よりガリバーの査定額の方が高かった」

中古車販売業者で気に入った新古車があり思わず即決したため、同じ業者に下取りもしてもらおうと査定してもらうと査定額が安く、ガリバーで査定してもらった方が4万円高かったとツイートされています。

カーディーラーは新車販売が目的のため、下取り車の価格はどうしても安くなってしまいますが、中古車業者は販売だけでなく買取もおこなっています。

しかもその店舗で車を購入するのですから、下取り価格も比較的高額だったはずですが、ガリバーがいかに高額査定なのかが分かるでしょう。

「古い車でも安い業者の倍の価格で買取ってくれた」

ツイートでは何年落ちかは書かれていませんが、古い車を査定に出したら、ガリバーは他より倍の価格だったと、感心されています。

ガリバーでは古い車や過走行の車、車検切れの車、事故歴のあるクルマ、ローンが残っている車でも買取ることを明言しています。

まさに看板に偽りなしといったツイートでしょう。

「信頼しているからこれまで2回利用している」

これまでガリバーで2回買取をお願いした理由として、買取額は少し安かったけれども、対応がスピーディでトラブルがないという安心感だとツイートされています。

ガリバーであっても、時として他より低い買取額になってしまうことがあるでしょう。

しかしそれをカバーするだけの安心感がガリバーにはあると書き込まれています。

「需要があれば高く買取ってくれる」

投稿者は6速MT車を売却されたようですが、ガリバーは6速MT車に需要があるからと高値で買取ってくれたが、ディーラーは需要に関係なく下取り額が安いとツイートされています。

ディーラーは新車を売るために下取りをしますが、高額で買取ってくれることはまずありません。

しかしガリバーは需要を見込んだ上、高額で買取ってくれます。

つまり人気車ならより高く買取ってくれるというわけです。

「高額買取のうえ、新車の納車まで代車を用意してくれた」

車の買い替えに際し、ガリバーは高額で買取ってくれただけでなく、納車まで車がないことを考慮して代車を用意してくれたと非常に高く評価されているツイートです。

このツイートは2月7日のもので、新車の納車が2月末であれば、およそ1ケ月の間、車がないことになります。

ガリバーの担当者の配慮が細かな点まで行き届いていることが分かるでしょう。

「ガリバー」車買取の中立的評価の口コミ

ガリバーに対して中立的評価をしている口コミをご紹介します。

「ガリバーは契約後の不具合発覚でも減額しない用意がある」

ガリバーには車の売却契約後に何らかの不具合があっても、査定額を減額しないクレームガード保証があることをツイートしています。

査定の際には、車の状態を目視や動作確認でしか確認できず、特に内燃機関やフレームなどに異常があることが分かりづらいため、売却契約を結んだ後に査定額が減額されるケースがあります。

クレームガード保証は、万が一、契約後に異常が見つかっても査定が減額されないという特約で、車の売主が保証料を支払って加入するものです。

「ガリバーは買取額が高いが、改造車などは専門店の方が高額」

ガリバーの査定額は高いけれども、改造した車については専門店に売却した方が高く買い取ってもらえるとツイートされています。

これは改造した車を中古車として購入する層の人々は、普通の中古車販売店に足を運ぶことがなく、改造車やスポーツカーを専門に扱っている店にしか行かないためです。

もちろん、そのような店では改造車の需要があるため、高く買い取ってくれる可能性が高くなります。

「ガリバー」車買取の悪い評価の口コミ

ガリバーに対して悪い評価をしている口コミをご紹介します。

「ガリバーは難癖をつけて査定額を下げるから業者オークションがいい」

ガリバーは難癖をつけて査定額を下げようとするらしいので、一番良いのは業者オークションだとツイートされています。

一般的に車を売却する際には何社かで査定を受け、その中で最も高い査定額の業者に売却するでしょう。

もしガリバーが難癖をつけて査定額を下げてきたとしたら、高い査定額をだしてきた業者に売却するだけであり、意味がありません。

また買取業者が入札するオークション形式の売却方法もありますが、ガリバーより高額で落札される保証はありません。

「ガリバーだけじゃなく、どこもダメならどうすればいいの?」

車を売ろうと思って色んな口コミを調べると、ガリバーだけではなく、どんな業者もダメだと書かれていて、結局どうすれば良いのかと悩んでいるツイートです。

どんな買取業者にも良い点や至らない点はあるでしょうし、営業担当者も同様です。

ガリバーは最大手ということもあり、取り扱い件数も膨大なため、必然的に至らない点がクローズアップされるのかもしれませんが、良い点も非常に多く口コミされています。

悪い口コミだけでなく、良い口コミも参考にされるべきでしょう。

「ガリバー」車買取の口コミまとめ

ガリバーの口コミで特徴的なのは、複数の買取業者の中でも最も高額で買取ってくれ、しかも新古車を購入する中古車業者にそれまで乗っていた車を査定してもらった額より高額を提示してくれたなど、車買取業界の中でも大手らしい高額買取が目立っていたことでしょう。

さらに古い車でも他社の倍額で買取ってくれたり、1ケ月近く代車を用意してくれる、契約後に不具合があっても買取額が減額されないクレームガード保証が用意されているなど、小さな買取業者には真似のできないことができるのも、ガリバーならではでしょう。

しかしその一方で、改造車などはスポーツカー専門店の方が高く買取ってくれるなど、特殊な車の買取に関しては、一歩譲るケースもあるようでした。

「ガリバー」車買取の利用をおススメしない人

「ガリバー」車買取の利用をおススメしないのは、以下のような方です。

  • 大手でなくても買取額が高額であれば良いという人
  • 改造車を高く買って欲しい人
  • 買取業者に全ての面で完璧さを求める人

「ガリバー」車買取はこんな人におススメ

「ガリバー」車買取の利用はこんな人におススメします。

  • 買取額は高い方が良いが、大手買取業者の安心感も欲しい人
  • 人気車種を売却したい人
  • 古い車を売却したい人
  • 買取業者の特徴を理解できる人

「ガリバー」車買取の運営会社情報

会社名株式会社IDOM
設立1994年10月
所在地東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
JPタワー26階
ホームページガリバー公式サイト
  • URLをコピーしました!
目次