車のことをもっと知れば、もっと車を好きになれる

カーリース

定額カルモくんは実店舗がなく提携店のみだがWebで安心利用可能

定額カルモくんに実店舗がないことは、以前の記事「最長11年の契約期間もある定額カルモくんの評判や口コミと特徴」内でもご紹介しました。

 

直営の実店舗がないと聞くと、契約は面倒ではないのか、さらにクルマのメンテナンスや車検の際などはどうすれば良いのかなど、色々な疑問がでてくるでしょう。

しかし定額カルモくんには、直営の実店舗がなくても安心して利用できる仕組みが整っています。

 

実店舗がないことで生じてくる疑問に加え、それらを解決できる定額カルモくんの仕組みをご説明しましょう。

 

定額カルモくんの直営店と提携店

前述したように、定額カルモくんには直営する実店舗がありません。

それは少しでも経費を抑えることで、カーリースの月額を安くするための工夫でもあるわけです。

 

しかし定額カルモくんと提携している店舗は全国に点在しています。

つまり定額カルモくんを商品として取り扱っている自動車販売会社やタイヤショップ、ガソリンスタンドなど、クルマ関連業者の店舗があるということです。

 

2022年9月中旬時点の取り扱い店舗数は全部で50店舗となり、県別の内訳は以下のようになります。

  • 北海道:15店舗
  • 青森県:1店舗
  • 秋田県:1店舗
  • 山形県:1店舗
  • 茨城県:1店舗
  • 埼玉県:3店舗
  • 新潟県:1店舗
  • 石川県:1店舗
  • 長野県:1店舗
  • 愛知県:1店舗
  • 兵庫県:1店舗
  • 鳥取県:14店舗
  • 広島県:3店舗
  • 香川県:2店舗
  • 福岡県:2店舗
  • 沖縄県:2店舗

この店舗数をみると、決して多くなく、さらに東京都や大阪府などの大都市圏には1店舗もないことが分かるでしょう。

 

定額カルモくんはWebから審査と商談が申し込める

定額カルモくんの店舗数がそれほど多くないのは、Webから審査と商談の申込みができるからです。

すなわちWebにアクセスさえできれば、実店舗に足を運ばなくても契約まで進むことができるということです。

 

定額カルモくんの手続きの流れ

定額カルモくんのWebから契約する際の流れを、順を追ってご説明しましょう。

1.クルマやオプションと各種契約内容を決定
定額カルモくんのWebで自分の乗りたいクルマだけでなく、付属するオプションを決めるとともに、契約期間やメンテナンスなどの契約内容も決めてシミュレーションしてみます。

この操作で月額なども明らかになるため、自分のクルマにかけられる費用との間にギャップがないかを確かめることもできます。

2.決めた内容で審査の申込み
定額カルモくんのWeb から、1で決めた内容で審査を申し込みます。
3.審査結果の通知とサポートデスクとの相談
審査結果の連絡があり、審査に通っている場合にはサポートデスクと契約内容などについてじっくりと相談することができます。
4.契約書類の送付
サポートデスクと相談して決めた契約内容に沿った契約書類一式が送付されてきますので、必要項目に記入、押印のうえ、返送します。

変装した時点で契約が締結されたことになります。

5.カーディーラーからの連絡・納車
カーディーラーから納車予定や車庫証明などについて、説明の連絡が入ります。

これらが終われば、後日、自宅にクルマが納車されます。

店舗に行かなくても自宅で全て完結できる

定額カルモくんの契約に関する流れをみると、契約は自宅に居ながら完結できることが分かります。

しかも、自宅でおこなうからといって、何かを妥協しなくてはならないことも一切ありません。

 

この流れを実店舗でやろうとすると、対面で担当者の顔を見て説明を受けることができるものの、何度も店舗に足を運ばなくてはならず、非常に時間と手間が掛かります。

 

定額カルモくんの提携店舗数が全国で50店舗しか無くても、契約に際しては全く問題ないということです。

 

契約したクルマのメンテナンスや車検について

定額カルモくんに直営の店舗がないことで気になるのが、メンテナンスや車検はどこに持ち込めば良いのだろうという点でしょう。

 

特に定額カルモくんにはメンテナンスプランとしてシルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプランの3種類が用意されています。

画像引用:安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」

 

メンテナンスプランは定期的に交換の必要なエンジンオイルやオイルフィルターに加え、消耗品や油脂類などの交換費用が月額に含まれているもので、最もベーシックなものがシルバープランで、ゴールドプラン、プラチナプランの順に、より充実したものになっています。

 

メンテナンスプランの月額を支払うのですから、クルマの持ち込み先はどこなのか、気になるのも当然でしょう。

 

メンテナンスや車検は定額カルモくんの提携店舗に持ち込んでも対応してもらえますが、それ以外に30,000店以上の指定工場があります。

さらに指定工場以外でも、メンテナンスや車検を受けることができる仕組みになっています。

 

定額カルモくんの指定工場

定額カルモくんの指定工場は下の画像にあるように、オートバックスやイエローハットなどのカー用品店に加え、コスモ石油やエネオスなどのガソリンスタンド、そしてカーディーラーも含まれています。

そしてこれら全ての店舗数を合わせると30,000店以上になります。

画像引用:安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」
 

指定工場以外でのメンテナンス

定額カルモくんには上記のように指定工場がありますが、指定工場以外でもメンテナンスや車検を受けることができます。

 

つまり指定工場でなくても定額カルモくんのメンテナンスプランに即したメンテナンスを受けることができるのです。

 

多くの場所でメンテナンスプランが受けられる理由

定額カルモくんのメンテナンスプランを契約したクルマが、指定工場だけでなく、指定工場以外でもメンテナンスや車検を受けることができるのには、定額カルモくん独自の仕組みがあるからです。

 

その仕組みが、メンテナンス費用の振り込みシステムです。

画像引用:安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」

 

この仕組みは、メンテナンスプランに沿ったメンテナンス作業内容であることがわかるよう、日付と明細が書かれたレシートをスマホで撮影し、その画像を30日以内に定額カルモくんへ送信すれば、自分の口座に費用が振り込まれるというものです。

 

つまり、メンテナンス費用を一度自分で建て替えて支払い、後で振り込んでもらうということです。

 

定額カルモくんの指定工場では、作業内容が分かる明細を発行してくれるので、定額カルモくんへの費用の申請はスムーズにいくはずです。

 

指定工場以外でメンテナンスや車検などを依頼すると、作業総額が分かるレシートや領収書などはもらえるものの、作業内容まで分かる明細がない場合や、明細があっても手書きになるケースもあります。

明細がなければ振り込みに対応されませんので、必ず発行してもらう必要があります。

また明細が手書きの場合、作業を依頼した業者の社判が押印された領収書が必要になります。

 

まとめ

定額カルモくんには直営の実店舗はなく、提携店舗もそれほど多くないものの、Webで商談の申込みまでででき、さらに契約後のメンテナンスにも全く困らないことについてご説明しました。

 

直営店舗がなくても全く問題なく、安心して利用できる仕組みになっていることがお分かりいただけたと思います。

 

直営店舗がないことでリース料金を抑えることができている定額カルモくんで、楽しいカーライフを送ることを検討されてみてはいかがでしょうか。