車のことをもっと知れば、もっと車を好きになれる

ドライビング

日常使いもできるオシャレな女性用ドライビングサングラス

以前の記事「女性ドライバーの正しいドライビングサングラス選び」では、女性ドライバーこそUV対策として、そして反射光のまぶしさを防ぐことで安全対策にもなるドライビングサングラスが必要であることをご説明しました。

 

またどのようなサングラスがドライビング用として向いているのか、その理由とともに、女性向けのドライビングサングラスの例も幾つかご紹介しました。

しかし日常的にファッションに敏感な女性が満足できるほど、ドライビングサングラス例をご紹介できていませんでした。

 

女性がドライビングサングラスとして使えるものは市場にそれほど多くありませんが、それでもこれなら運転時に使って安心でき、しかも日常使いにもできるオシャレなサングラスをピックアップしてみました。

 

オシャレにこだわりのある方でも、きっと気に入るモデルが見つかるのではないでしょうか。

 

ドライビングサングラス選びの条件

以前の記事「女性ドライバーの正しいドライビングサングラス選び」でもご紹介していましたが、改めてドライビングサングラスとして選ぶ際の条件だけ紹介しておきます。

  • 紫外線カット機能が備わったもの
  • 偏光レンズ装着モデル
  • 可視光線透過率は20%~30%
  • レンズに歪みの無いもの
  • 総重量の軽いもの

 

女性におススメのオシャレなドライビングサングラス

上に挙げた条件に合致し、なおかつ日常でも使える女性におススメのオシャレなドライビングサングラスを何点かご紹介しましょう。

 

アウトランド COLCA

日本のスポーツサングラスメーカーである山本光学がリリースしているアウトドア・フィッシング用サンブラスブランド「アウトランド」の偏光サングラスです。

 

アウトランドからは色々な形状のサングラスがリリースされていますが、COLCAモデルはユニセックスモデルで、なおかつボストン型に近く、レンズの大きさもやや小さめということもあり、女性がかけると非常にオシャレです。

 

ドライビングに向いた可視光線透過率(26%)を備えているのはULTRA LIGHT GREENカラーの偏光レンズが装着されているモデルです。

このレンズの表面と裏面の両方にはマルチコーティングが施されているため、レンズ内側での映り込みも抑えられ、ドライビングにも最適な環境が得られます。

 

フレームカラーは2種類用意されており、透明感のあるグリーンデミカラー、それにマットブラックがあります。

 

 

なおアウトランドのサングラスには、アウトドアや釣りの際に役立つよう、横からの光の入り込みを防ぐサイドフード、サングラスを首からかけることができるリシューコードが付属しています。

サイドフードはクルマを運転する時に装着していると、視界が狭くなり危険です。

運転時には取り外すようにしましょう。

リシューコードはサングラスを外した時、首から下げることができるので、ロングドライブの休憩時などに便利です。

 

アウトランド BAATARA

上で紹介したのと同じアウトランドブランドのモデル違いで、BAATARAモデルです。

 

レンズはCOLCAモデルと同じULTRA LIGHT GREENカラーの偏光レンズが装着されていますので、ドライビング用偏光サングラスとしては最適なレンズ(可視光線透過率26%)といえます。

 

BAATARAモデルがCOLCAモデルと違うのは、フロントフレームの形状のみで、COLCAモデルよりもやや四角いレンズ形状となっており、ウェリントン型に近いデザインです。
イメージとしては、ややレトロな雰囲気が感じられ、日常的に使うのにも向いたデザインとといえるでしょう。

フレームカラーも、下の画像のグリーンデミに加え、マットブラックもリリースされています。
もちろんサイドフードとリシューコードも付属しています。

 

スワンズER3-0170 CSK

スポーツサングラスでも有名なブランドとして知られる「スワンズ」の中で、ドライビング用に特化した偏光レンズを装着したモデルのひとつです。

 

運転時に注意が必要な赤や黄色など、注意喚起色を目立たせてくれるレンズカラーが特徴的で、フレームの半透明なグレー色がレンズカラーをより個性的にみせています。

 

フレームの形状はオーソドックスなので、どんな服装にもマッチしやすいでしょう。

 

スミス ACTION POLAR Caper

スノーゴーグルやフィッシングサングラスなどで世界的に有名なSMITH(スミス)ブランドの偏光サングラスです。

 

フィッシング用サングラスとして販売されていますが、その性能に加え、オーソドックスなフレーム形状がやや小さめで、さりげなくオシャレな雰囲気を醸し出してくれる、女性に似合うモデルです。

 

レンズはスミス独自の偏光レンズX-GRAY27 SILVER MIRROR(可視光線透過率27%)を装着してあります。

このレンズはミラーレンズなので好みが分かれるところですが、強い陽射しや反射光を効果的にブロックしてくれ、ドライビング用としても最適です。

 

バニーウォーク BW-0222F

最近人気が高まっている偏光サングラスブランド「BUNNY WALK」の中でも、特に女性に人気のあるモデルです。

 

フロントフレームに印象的なブラウンデミカラーを使い、テンプルにはステンレスを採用したことで、落ち着いたカジュアル感が感じられるモデルになっています。

 

レンズサイズもそれほど大きくないので、女性の顔にフィットするでしょう。

運転用としてだけでなく、日常使いにも重宝するはずです。

 

ストームライダー STR1012

愛眼の独自ブランドSTORMRIDER(ストームライダー)の偏光サングラスです。

 

レンズはポリカーボネイト製で、パッドには調整可能なステンレスを使用しているため、軽量で、抜群の使用感を確保しています。

 

フレームのデミブラウンと、レンズのマロンブラウンがマッチし、普段使いにも十分対応してくれるモデルといえるでしょう。

 

まとめ

女性ドライバーが運転時だけでなく、日常でも使えるドライビングサングラスをご紹介しました。

 

ドライビングに向いたサングラスは、サングラス市場にそれほど多く出回っていません。

スポーツサングラスのジャンルなら合致するものもありますが、顔に沿って湾曲したスポーツサングラスは女性が普段使いできるものとはいえません。

 

ご紹介したモデルは、どれも運転時のサングラスに必要な条件を備えており、なおかつ日常的に使えそうなデザインのものばかりです。

是非参考になさってください。